読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100時間カレーの揚げ野菜セットとチキンカツは絶品!!

夕食に嫁と100時間カレーを食べに。

 

Lineの友達に登録するとトッピングが無料だったので

定番のカレーと野菜セットを注文。

 

店員さんからチキンカツが余ったのでサービスしますと言われ

それも無料で追加して頂けた。なんて幸運!!

 

トッピングの野菜は揚げているのだが、これがとっても甘く

また、サクッとした食感がカレーに会いとっても美味しい。

 

さらに、サービスしてくれたチキンカツが想定外の旨さ。

衣はサクッとしているが、中の肉はとっても柔らかく

それでいてフワっとした空気感が入っており甘みもある。

 

今まで食べたカレーのカツでも一番うまい!!

 

お昼に中華屋でニラレバ炒めをお腹いっぱい食べていたので

正直あまり食欲があった訳ではなかったのだが

美味しさのあまりペロッと食べてしまった。

 

100時間カレーの野菜トッピングとチキンカツはおすすめです!!

arcs-co.jp

若い女性に声を掛けられた。

買い物に行こうと道を歩いていたら、自動販売機の前に

立っている20台くらいの女性がこちらのほうを見て話掛けてきた。

 

私はよく道を聞かれることがあるので、また道でも聞かれるのかと

思って立ち止まってあげると、自動販売機のコーヒーのボタンを

押しながらコーヒーが飲みたいとかなんとか言っている。

 

声が小さいので最初は中国の方で利用方法が分からないのかと

「ハイ?」と聞き返すと、

「缶コーヒーが飲みたいので、130円ください。」と

ボタンを押しながら言ってくる。

 

見た目は至って普通の格好だし、意味が分からず

「ちょっと無理です。」と言って立ち去った。

 

かなり怖い体験だった。

 

いったい何だったんだろうか。。。

 

しかし、私は本当に道を良く尋ねられる。

外人に尋ねられたことも何度かあるし、最近では慣れてきたので

その際にはiphoneで検索してあげて

画面が見せながら、現在位置と目的地を教えてあげている。

 

善良そうな市民に見えるのだろうか。

 

ビットコインについて調べたのでまとめ。

ビットコインというかそれに使われている技術が

今後他の分野でも使われてくると予想していた記事があったので

調べてみました。


ビットコインとは
 電子マネーではなく、円やドルやポンドと同じ
 通貨である。ただし、仮想で実態はない。
 日本人がビットコインを得るには円をビットコイン
 両替して入手する必要がある。
 また、通常通貨を発行・管理する中央銀行がいるが、
 ビットコインには存在しない。
 
 
ビットコインを使うメリット
①通貨を送金する際に、銀行などを仲介せずに直接相手に支払いが
 できる。
 
②仲介する組織が存在しないので、手数料が無料か格安

③煩わしい手続きなどの制限がない。世界中で利用できる。


ビットコインの実現を可能としいいる技術がブロックチェーン
ブロックチェーンは分散型のコンピューターネットワークであり、
中央集権を置かずにして信憑性のある合意に到達する方法を可能にする技術


■ブロックチェーンを応用すれば、全ての仲介役を省くことが可能

現在第三者機関に頼っている全ての業界の仲介役を取り除くことができ、
第三者機関に頼らずにして回る世界を構築することができる。
証券会社や証券取引所が不要になる。

不動産や車の所有権のやりとり、国民投票などでも利用できる。

■ブロックチェーンの特徴
①データ改ざんが極めて困難
②実質ゼロダウンタイム
③中央管理者を持たない
トランザクション性能が高い。

■適用領域
①IoT
・センサー情報の改ざん防止/トレーサビリティ
・認証・決済付きのデバイ
②認証/照明
・本人性確認、デジタルID
・実物/デジタル資産の権利者管理
③流通/製造/商流管理
・食品トレーサビリティ
サプライチェーン管理
・物流トラッキング
・企業間取引
③医療
・創薬試験データ
・その他の医療情報の改ざん防止
④公共
電子投票
・土地登記などの認証
・政府・自治体予算の可視化

だったらこうしてみたら。

日経新聞読んでたら投資に関する無料セミナーの広告があったので参加してみた。

 

田舎の工場がロケット開発をしていることで有名な植松電機の社長の

植松努さん、元経済財政政策担当大臣だった竹中平蔵さんの講演が素晴らしく

参加して良かった。

 

植松努さんはTEDで動画を見たことがあったが、それとまんま同じテンション・リズムでプレゼンをされていた。

非常に感銘を受ける内容で、世の中を良くしたいという熱い思いが伝わってきた。

「ど~せ、無理」と思うのではなく、「だったら、こうしてみたら。」と前向きに

皆が考えはじめると世界が良くなっていくという話。

「ど~せ、無理」という固定観念から、そもそも「やってみよう。」という思いすら持たないことが自分の中で自然になっている。

「そこを失敗しても良いので、失敗して経験・自信・成長に繋げると思って、何でもまずはやってみよう。」と思って行動に繋げれれば、もっと素晴らしい人生になるのではないかと考えさせられた。何でも良いので、この思いと次に繋げてみたい。

 

竹中さんは第四次産業革命についてと、社会保障改革についての話であった。

社会の状況が変わっていくなかで、自分がどのようにそれに対応して生きていくのかを

考える良い機会になった。第四次産業革命(AI/ロボット/シェアリングエコノミー/IoT/ビックデータ)についてもっと勉強の必要性を感じた。

 

太陽の塔

森見登美彦の「夜は短し歩けよ乙女」が劇場化されるにあたり

「四畳半神話体系」のアニメがTVで再放送されている。

 

それを見た流れで、「太陽の塔」を読んだ。

太陽の塔

太陽の塔

 

 一言でいれば、『誇大妄想青春男汁ファンタジー』である。

 

語り手の言葉使いが面白く、その表現を面白おかしく読み、

己も妄想に耽るための本である。

 

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか

 

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である

 

 実践してみたいと思った時間術

・前日寝る前に明日のタスクリストを書きだしておく

・1つのタスクは15分で終わる程度のタスク。

・15分で終わらないタスクは分割して記載

・朝早くおきて邪魔が入りづらい時間帯に界王拳20倍を使い

 一気にタスクをこなす。この時間はメールは見ない・電話は出ない。

・書き出したタスクを午前中に終わらせるつもりでこなす。

・スタートダッシュが重要。界王拳を使って納期の2割の時間で、

 作業の8割を終わらすつもりで実施。

 

その他メモ

・ラストスパート志向は、仕事をするうえで最もさけるべき
・「なるはや」ではなく、どんなタスクにも必ず締め切りを設定して指示すること。
・過剰な余裕をもつことで、ボトルネック時の対処が減り
 全体的に見れば生産性があがる。
・「兵は拙速を尊ぶ」→拙い戦法でも素早く進軍したほうが戦いに勝つ

 

仕事着の手入れ

 

チャンスをつかむ男の服の習慣

チャンスをつかむ男の服の習慣

 

 上記を読んで、手入れの重要性を認識。

 

さっそく安価なシューキーパーを2つ購入

プラスチックの安価なのも考えたが、湿気を取ることを考慮して

木製の安いのに。

1つ ¥1,380 - なり。

 

 

スコッチ・グレインのプラスチックのも安くてかっこいい。

www.scotchgrain-shop.com

しかし、高いものは1万もするが、そんなに違いがあるのか?

 

あと、ハンガー、ブラシ、ワードローブなんかも揃えたい。