読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最適な机をもとめて

自分の机でパソコンを触っていると1時間程度で肩が凝ってくる。

会社などでは1日10時間机に向かっていても肩が凝らない。

椅子はアーロンチェアで、机は無印で購入したとりとめもないもの。

 

机の高さが72cmと高く、机に併せて椅子の高さをあげて利用している。

椅子をあげているため足が床に着かないなので、足元には高さ10cm程度の

箱を置いて足台として利用している。

 

それでも肩が凝ってしまう。

 

高さを調節できる机をネットで探してみるもののほどんどなく

IKEAで置いているもののみ。

 

2016年は机に向かう時間を増やそうと本日嫁さんとIKEAに。

 

1時間半掛けてIKEAを一周し、ほぼこれにしようというターゲットは決めた。

机の高さは65cm。

 

帰宅して再度熟考。

 

現在のものから高さが7cm低いがそれは椅子と足台の高さで調整済み。

なので、机を変えても効果ないんじゃないかと思い直した。

 

パソコンはA4の厚さ2cmもあるThinkpad

 

机の高さの問題じゃなくて、キーボードの問題じゃないのかと。

 

そう思ってWirelessのキーボードを調べてみるも、ノートPCがBluetooth

対応していないので、いまいち安くて良いのが見当たらない。

 

いっそのこと、ノートPCを買い替えようかと思ったが、まだ購入して4年経って無さそうだし、Windows10が安定しだしたらWindows10がプリインストールされているものを購入することにする。

 

もうちょっと様子見。

 

キーボード探していた時にiphone用のキーボードが気になったので

これを買ってみよう。